広島県福山市鞆の浦蕎麦屋店主タコ坊主のもっと鞆の浦を愉しむ!

鞆の浦やパワースポット仙酔島など半日愉しめる情報発信をいたします!

平成いろは丸!!


福山市鞆の浦のそば処作十の新店主タコ坊主です!!

ワザワザ鞆の浦に起こし頂いたのならもっと有意義な素敵な時間を過ごしてもらいたい!

そんな想いで、鞆の浦やすぐのパワースポット仙酔島について書いてます!!

 

是非美味しいそばと一緒に思い出や記念になり、素晴らしい一日にして下さい!!

 

それでは本日は!!

鞆の浦の海に『海賊船』??って良くお客様に言われるのですが…

 

違うんですよ…って心では思って口に出せないタコ坊主!!なのでココでちゃんと案内させて頂きます!!

f:id:sakujyuu:20170518123313j:plain

平成いろは丸です!!

幕末の英雄、そして 2010年の大河ドラマの主人公でもある、坂本龍馬。その「龍馬のゆかりの地」としての「鞆の浦」をご紹介いたします。 坂本龍馬が京都の近江屋で暗殺されるわずか半年前、翌年には明治になろうとする慶応3年 1867年4月23日、”いろは丸事件”は起こりました。
土佐海援隊隊長、坂本龍馬が運用した、伊予大洲藩から借り受けた西洋式の蒸気船「いろは丸」。最初の航海で物資(鉄砲)を運ぶために長崎から大阪に向かっている途中、瀬戸内海、備讃瀬戸の六島(現在の岡山県笠岡市)で紀州藩の明光丸に2度にわたって衝突されてしまいました。その後、近くの鞆港(現在の広島県福山市)に曳航しようとしましたが、浸水のため宇治島沖で沈没してしまったのでした。
その後、両方鞆の浦にとどまり繰り返し賠償交渉が行われました。
交渉は難航し、鞆ノ浦では決着が付かず、舞台を長崎に移して行われました。その後も交渉は難航したものの、坂本龍馬の卓越した政治力、したたかな交渉能力、広範囲な人脈の駆使、傑出した対応・戦略により、賠償金七万両を龍馬達「いろは丸」側が受け取ることで決着がついたのでした。

f:id:sakujyuu:20170518123509g:plain

いろは丸!!

f:id:sakujyuu:20170518123514j:plain

沈没した場所!!

 

そんないろは丸を平成に!!っと言うことで

新しくなっています!!もちろん沈没はしませんよ!!

 

この平成いろは丸で パワースポット仙酔島へ行けます!!

 

是非素晴らしい鞆の浦やパワースポット仙酔島を散策する前

そば処三代目作十に寄って下さい!!

より、今日一日が愉しくなる情報をGET!!
合言葉は…
『タコ坊主』でお願いします!!

福山市鞆の浦 そば処 三代目作十 新店主 タコ坊主でした!!